『2019年 笑顔9月号』給与から天引きされる保険料の決定方法|千代田区の社会保険労務士

    03-5211-8472

  • 【 月~金 】 9:00~17:00

    ※土日祝、その他の時間は応相談

  • TWITTER

      執筆記事    

『2019年 笑顔9月号』給与から天引きされる保険料の決定方法

  • 執筆記事

笑顔9月号の全文はPDFでご覧ください

 

今月は、毎月給与から天引きされる厚生年金保険料の決定・改定の仕組みと年金記録の確認方法をご説明します。

 

和男 私の会社も働き方改革で残業時間が減り、残業代が少なくなりました。でも、給与明細を見ると、社会保険料は変わらないようですね。

横山 健康保険料と厚生年金保険料ですね。2つの保険料の見直しは、原則として年1回なんです。

和男 見直しはいつですか?

横山 毎年9月分から変わりますが、実際には10月中に支給される給与から天引きされる分から切り替わります。

和男 天引きは1カ月遅れなんですね。新しい保険料は、どのように決まるのですか?

横山 4〜6月の給与の総支給額を会社が届け出ることにより決定されます。総支給額は、残業手当や通勤手当も含む総額で、税金や保険料を引く前の額です。

和男 昨年より残業代はかなり減っているので、9月分から保険料が下がりそうですね。

横山 実際には、算出した平均額を等級表に当てはめた「標準報酬月額」が下がれば、保険料が下がる仕組みです。

和男 ほかに保険料が変わる仕組みはありますか?

横山 昇給など給与改定で総支給額が大きく変動したときも、会社の届け出により変わるようになっています。

和男 自分の標準報酬月額がどうなっているか、確認する方法はありますか?

横山 毎年誕生月に届く「ねんきん定期便」で、直近1年間の標準報酬月額と標準賞与額を確認できます。それ以前の期間分は、日本年金機構の「ねんきんネット」にアクセスすれば確認できます。

 

お気軽にお問い合わせください

  • 【 月~金 】 9:00~17:00

    ※土日祝、その他の時間は応相談

ページトップへ戻る